韓国ドラマ 思いっきりハイキック! あらすじ 100話~102話 相関図

   2017/05/02

韓国ドラマ 思いっきりハイキック! あらすじ 100話~102話 相関図とキャストも公開!
「思いっきりハイキック!」を感想ありで最終回までネタバレ!
BSで放送予定で最高視聴率は27.7%!

韓国ドラマ-思いっきりハイキック!-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「思いっきりハイキック!」の100話~102話のあらすじと感想を紹介しています。BSフジで放送の全話と登場人物も紹介しています!

思いっきりハイキック!-概要

「思いっきりハイキック!」は、韓国のMBCで2006~2007年にかけて放送された大ヒットホームドラマです!
3世代同居一家を舞台に家族のバカバカしくも痛快な日常を描いています!

■韓国放送視聴率-初回:7.4% 最高:27.7%
■監督・演出:キム・ビョンウク
■脚本:ソン・ジェジョン

スポンサーリンク


思いっきりハイキック!-あらすじ-100話-101話-102話

思いっきりハイキック!-100話

ミノの家で、勝手に下宿状態で、朝から泡風呂にはいったりずーずーしいボム。でも憎めないんだけどね。そんな中・・・すっかりユノに憧れたチャンソンが、ユノの家に遊びにきて。料理もできすり礼儀正しいし、すっかり家族はお気に入り。面白くないボム。すねてるボムをみて、ボムをからかって「うちの下宿のうるさいのとは大違いの良い子ねー」なんていうもんだから・・・ボムったら、必死で果物切ったり、皆を楽しませようと必死で。そこまでしてここに居たい理由の分からないユノ!

ワオ!!ミニョンに礼のヘミのう○こ写真のデータがもどってきたー。それを知ったヘミはなんとか取り戻そうとするんだけど、見つからず・・・そんな中、ミニョンが腰を打って、怪我をして・・・なんとヘミに針をうってもらうことに・・・。針には・・・刺してはいけない死穴というのがあって、全身マヒになったりすると脅すヘミ。ミニョンも、携帯にあの写真を登録してて、ボタン一つで、世界中にその写真をばらまけると、応戦。二人の熱いたたかいが・・・・あああ・・・ついに、ミニョンがそのボタンを押し。ヘミが死穴を押したーと思ったら。。。結局どっちも脅しで、女優、男優だっただけで、何もしてなかったよ!

思いっきりハイキック!-101話

すっかり年功序列の秩序が乱れてて、甘やかしすぎたと奮起したハラボジ。1番がハラボジで、5番がユノの、お揃いのダサイ「李」マーク&ナンバー付きのジャージを無理矢理家族の男達に着せ、週末は、これをきて全員ですごし、何でも1番から順番にやり、外で体操も水くみも、これでやると言い出して。途中で嫌になったミニョンは、やぶって捨てるんだけど、「永久除名だ」と言われ、しぶしぶそれを縫い合わせ着て!そして立ちショ○まで、五人でやるぞと言いだし・・・そこに警察が。とっとと一人逃げたハラボジ。警察に1番がいないぞと言われ、文句の電話を・・しかしハラボジは理由も言わず、勝手に遊びに来てたチャンソンにそれを着せ、向かわせた!

すっかり犬猿の仲になったボムとユミ。二人は日曜の放送部の当番に。そこに教育実習生と名乗るクォン・オジュンが!ユミは90年度の放送部のアルバムに彼の写真があったことを思い出し、幽霊に間違いないと言います。絶対幽霊だと言って、ボムと賭をするユミ。しつこいほど、幽霊じゃないと言い張ってるオジュンにつきまとう二人。教頭に電話で聞くと、クォンオジュンは、92年に交通事故で亡くなってるって・・・ユミは絶対幽霊だと言い張り夜中までオジュンを追い回して。最後の最後には、オジュンは幽霊だと認め「幽霊をいじめやがってー」と去って行きます。恐いもの知らずのユミとボム、ユミは、賭に勝って大喜び!

思いっきりハイキック!-102話

高校の合宿の日。ミニョンは誕生日なのに、合宿に行く上、葬儀が入って、送れて行くことに。そんなミニョンに、ジュンを私に来たシンジが会い、合宿所と同じ方向にいくから、送っていってあげると言い、シンジの車で向かうミニョン。

同じく、ハルモニの白寿で、合宿に一日遅れで行くことになってるボムは、イ家にお裾分けをしに来て、このままここに泊まって明日合宿に行くと言って・・・でも目を離した隙に、ジュースと間違えて葡萄酒を全部飲んじゃったーー。酔っぱらったボムは、家の権利書と実印を持って逃げ出して。なんとか権利書は取り返したけど、実印を持ってどっかに行っちゃったーー。追いかけるハラボジとジュナ。あっちこっちにハラボジの実印が押されてて・・・それをたよりに何とか捕まえた二人。でも捕まえた二人の顔はボムに押された実印だらけ。そして街中「イ・スンジェ」の実印が押されまくっていた!

ミノはミニョンの誕生日だから誕生会をしてあげて欲しいとハルモニに頼まれ、用意をします。それを聞いたユノは・・・・バスの中でソ先生が書いてたのは、ミニョンにあてたカードだったのか・・とむかついてて。ミノに頼まれ、ミニョンの部屋の飾り付けにいきます。シャワーの音がするので、声をかけたら、ソ先生の返事が!!驚き、思わずカーテンに隠れたユノ。シャワーから出たソ先生は電話でミニョンと部屋を間違えてると知らされ・・・誰かが入って来たのでユノと反対側のカーテンに隠れます。来たのはユミ。日頃の仕返しに、ケーキにからしをたっぷり入れようとしてて・・・そこにミニョンが戻ってきて。思わずクローゼットに隠れたユミ。

ミニョンが戻ってきてすぐ、シンジが誕生祝いをしてあげる。と、ミニョンの好きなワインとチーズを持ってきて。誕生日にジュンが「パパ」って初めて呼んでくれたと大喜びのミニョン。そんなミニョンにシンジは「オッパー・・・私たち・・・もう一度やり直す??」ってーーー!!それをユノとソ先生とユミが聞いてるよーー。どうなる??

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 思いっきりハイキック! あらすじ 97話~99話 相関図

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket