韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 85話~87話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 85話~87話 最終回の感想あり!
ウンジの降板理由が話題の「不屈の婿」をネタバレ!
視聴率も好調で地上波で放送予定でキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-不屈の婿-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「不屈の婿」の85話~87話のあらすじと感想を紹介しています。チバテレで放送される全111話を結末まで公開しています!

不屈の婿-概要

「不屈の婿」は、韓国文化放送(MBC)で2015年に放送されたハートウォーミングドラマです!
主要登場人物だったウンジを途中で交通事故死させ、演じていたイ・ガリョンを途中で降板させたことが様々な憶測を呼びました。
理由としては視聴率低迷を打破するために作家や一部キャストを変更したかった制作側の都合と思われます。

■原題:不屈のチャ・ヨサ
■韓国放送視聴率-最高:11%
■演出:オ・ヒョンチャン「黄金の魚」
■脚本:パク・ミンジョン

スポンサーリンク


不屈の婿-あらすじ-85話-86話-87話

不屈の婿-85話

前から持病があったならまだしも、ユニが突然お腹を痛めて苦しみだしたので・・家族は全員驚いてしまいます。もしかしたら何かの重病かもしれない!家族はみんなで慌てながら、急いでユニを病院に連れていきます。一方、ユニは立とうとしても立つことができず、ずっと座り込んだままで苦しんでいます。グムシルはユニの腹痛の原因が分かっているかのように、お腹が痛いのは子供が順調に育っている証拠だと言います。

これは決して悪い症状などではなく、むしろいい傾向なんだから、気にする必要はないんじゃないかと。ユニにそそのかされたチャ院長は、心を決めてヒョンスクに交際を申し込むのでした。そして、これまで一度も吐いたことのないようなキザな言葉を口にします。それは・・自分は友達にとどまらない一人の男性として残りたい・・と。しかもチャ院長は、ヒョンスクの手に花束を抱かせるのでした…。

スポンサーリンク


不屈の婿-86話

オクブンはまさかハヨンがジェームズを連れてどこかへ行こうとしていることなど、全く知りませんでした。ハヨンとしてはオクブンには何も告げずに去っていく予定でしたが、たまたま出て行くところをオクブンに見られてしまいます。オクブンはすぐにハヨンの意図を理解し、ジェームズを捕まえようとしてやって来ます。

その勢いはまるで、ハヨンはどうでもいいけど、ジェームズだけは置いていきなさいとでも言わんばかりです。ハヨンはオクブンを制止して玄関へと向かおうとしますが、オクブンはショックを受けてそのまま倒れこんでしまいます。ダルスは駐車場案内をしていましたが、そこへ一台の車がやってきます・・。その中には、ジソク、ハヨン、ジェームズが乗っていました…。

不屈の婿-87話

グムシルはお金に困っていましたが、そのことをドンパルに相談します。ドンパルはグムシルのために何とかしたいと思い、自分がお金を用意すると約束してしまいます。ミランに話したら厄介なことになるので、ドンパルはミランには黙って、ダルスにお願いしてなんとかしようと考えています。ところが、ミランは二人の会話を聞いていて、自分がないがしろにされたことに腹を立てます。

それと同時に、愚か者は長男だと言って憤慨するのでした。ハヨンはオクブンの様子を伺っていましたが・・やがてオクブンが気づいたような素振りを見せると、すかさずハヨンは離れていくのでした・・。ハヨンとオクブンが仲良くなるのが理想的でしたが、ジェームズが間に入ってもそれは不可能な状況でした…。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 82話~84話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket