韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 64話~66話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 64話~66話 最終回の感想あり!
ウンジの降板理由が話題の「不屈の婿」をネタバレ!
視聴率も好調で地上波で放送予定でキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-不屈の婿-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「不屈の婿」の64話~66話のあらすじと感想を紹介しています。チバテレで放送される全111話を結末まで公開しています!

不屈の婿-概要

「不屈の婿」は、韓国文化放送(MBC)で2015年に放送されたハートウォーミングドラマです!
主要登場人物だったウンジを途中で交通事故死させ、演じていたイ・ガリョンを途中で降板させたことが様々な憶測を呼びました。
理由としては視聴率低迷を打破するために作家や一部キャストを変更したかった制作側の都合と思われます。

■原題:不屈のチャ・ヨサ
■韓国放送視聴率-最高:11%
■演出:オ・ヒョンチャン「黄金の魚」
■脚本:パク・ミンジョン

スポンサーリンク


不屈の婿-あらすじ-64話-65話-66話

不屈の婿-64話

ジソクとハヨンは、ジェームズがオクブンと会うことを恐れていましたが、その恐れていたことが起きてしまいます。それはジソクとハヨンがとある行事場所にいたときのこと、その中にジェームズが入っていき、偶然にもオクブンと会ってしまったのです!これで一貫の終わりかと思われましたが、かろうじてオクブンはジェームズがハヨンにママと呼ぶところを見ることはできませんでした。

それでも、ジェームズがハヨンとジソクの子供であることがオクブンに知られてしまうのは、時間の問題であるように思われました。一方、ダルスは新しい資格試験を受けることに意欲を見せています。彼が目指しているのは、貨物運送証試験ですが、いつまで洗車だけできないとしています…。

スポンサーリンク


不屈の婿-65話

ミランは家族みんなで楽しくご飯を食べていました・・。するとそこへ突然、次女のミンジが現われます。久しぶりの再会にミランは感極まってしまい、思わずミンジのことを抱きしめます。本当にこの子は今まで一体どこに行ってたの・・母さんはこんなに嬉しいことはないわよ!そう言わんばかりにミンジを強く強く抱きしめて、涙を流すミランでした。

ミンジはずっと外国で暮していましたが、韓国に完全に帰国するため、卒業前に就職しておきたいのだと言います。一方、ジソクはオクブンとの対立を深めていき、オクブンに対してきっぱりと「これからは自分が思った通りに生きていく」と宣言します。しかしこれにオクブンも反発して、二人の関係はますます険悪になっていくのでした・・。二人の関係を改善する方法があるとすれば、それはジェームズの存在だけでした…。

不屈の婿-66話

ジェームズとオクブンはハヨンとジソクの思いとは裏腹に、何度も偶然に出会ってしまいます。あるとき、ジェームズはホテルにいましたが、そこにオクブンが現われて二人は出会います。そのとき、ジェームズはある写真を持ち出して、そこに自分のお父さんが写っていると言いながらオクブンに見せようとします。

オクブンがその写真を覗き込もうとしたまさにそのとき、どこからともなくハヨンの母親がやってきて、ジェームズを連れ去っていきます。こうしてまたしても、オクブンはジソクがジェームズの父親である事実を知る機会を逃すことになります。ところが、オクブンは自分の名刺をジェームズに渡していました・・。一方、ギョンシクはヘジンの涙を拭いてあげていましたが、その様子をジョンスクとダルグに見られていました…。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 61話~63話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket