韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 43話~45話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 43話~45話 最終回の感想あり!
ウンジの降板理由が話題の「不屈の婿」をネタバレ!
視聴率も好調で地上波で放送予定でキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-不屈の婿-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「不屈の婿」の43話~45話のあらすじと感想を紹介しています。チバテレで放送される全111話を結末まで公開しています!

不屈の婿-概要

「不屈の婿」は、韓国文化放送(MBC)で2015年に放送されたハートウォーミングドラマです!
主要登場人物だったウンジを途中で交通事故死させ、演じていたイ・ガリョンを途中で降板させたことが様々な憶測を呼びました。
理由としては視聴率低迷を打破するために作家や一部キャストを変更したかった制作側の都合と思われます。

■原題:不屈のチャ・ヨサ
■韓国放送視聴率-最高:11%
■演出:オ・ヒョンチャン「黄金の魚」
■脚本:パク・ミンジョン

スポンサーリンク


不屈の婿-あらすじ-43話-44話-45話

不屈の婿-43話

チャンマンはまんまと騙されて詐欺に遭いますが、そのことをダルスに伝えるのでした。話を聞いたダルスは、チャンマンのためにすぐに捜索を行い詐欺師を探そうとしますが、どこを探しても一向に詐欺師は見つかりません。噂はいくつもありましたが、本人の居場所や行方にはなかなか行き当たりません・・。とはいえ、それ以上に難しいことは、詐欺に遭ったことについてミランに正直に話をすることでした。

もし全てを話したらミランはどんな顔をするだろう・・。そのことを考えると、ダルスは例え妻であってもまともに話すことができません。一方、ミランはユニと仲良くお買い物をしていましたが、その姿を遠巻きに見ていたヒョンスクが、激しい嫉妬心を抱きます。見なければ怒りも沸いてこないのですが、どうしてもヒョンスクは見続けてしまいます…。

スポンサーリンク


不屈の婿-44話

詐欺の被害に遭ったダルスは、自分は悪くありませんが警察署で取調べを受けていました。そしてそのことがミランにも伝えられますが、ミランは何事かと驚いてすぐに警察署に向かいます。こうしてついにミランも、ダルスが詐欺の被害に遭ってお金を騙し取られたことを知るのでした。その内容はやや複雑でしたが、ともかくダルスが詐欺師に狙われて騙され、チャ院長のお金を飛ばしたというのが実態です。

ここまで知ったミランは、ダルスを責める気にもならず、ただ自分自身が情けなくて泣いてしまうのでした。そしてこのことで体調を悪くしたミランは、そのまま病の床についてしまいます・・。そんなとき、ジソクの心の中にも変化が起きつつありました。つまり、ハヨンの突然の再来によって、彼女に気持ちが傾きつつあったのです…。

不屈の婿-45話

ジソクはハヨンを徹底的に避けると決めていましたが、少しずつハヨンのペースに乗せられて、二人で会うようになっていました。しかし、ウンジに対する後ろめたさがあることはもちろんのこと、オクブンなど周りの人々にも申し訳ないという思いがあります。みんな自分とウンジが結婚すると思っているからです・・実際、ジソク自身もそうするつもりでした。

しかし、ジソクはハヨンと会っていたとき、オクブンと遭遇しそうになり慌てます!結局、オクブンに見つかってしまい、一緒にお茶を飲もうと誘われ付いていくことに・・。一方、ハヨンはホテルのロビーにやってきましたが、そこにオクブンがいたのでびっくりします。ダルスはミランから、全てを整理して再出発しようと言われ、薬が入ったどんぶりを差し出されますが…。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 40話~42話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket