韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 4話~6話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 4話~6話 最終回の感想あり!
ウンジの降板理由が話題の「不屈の婿」をネタバレ!
視聴率も好調で地上波で放送予定でキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-不屈の婿-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「不屈の婿」の4話~6話のあらすじと感想を紹介しています。チバテレで放送される全111話を結末まで公開しています!

不屈の婿-概要

「不屈の婿」は、韓国文化放送(MBC)で2015年に放送されたハートウォーミングドラマです!
主要登場人物だったウンジを途中で交通事故死させ、演じていたイ・ガリョンを途中で降板させたことが様々な憶測を呼びました。
理由としては視聴率低迷を打破するために作家や一部キャストを変更したかった制作側の都合と思われます。

■原題:不屈のチャ・ヨサ
■韓国放送視聴率-最高:11%
■演出:オ・ヒョンチャン「黄金の魚」
■脚本:パク・ミンジョン

スポンサーリンク


不屈の婿-あらすじ-4話-5話-6話

不屈の婿-4話

ダルスにはドンパルという父親がいましたが、この父親が新しい道を進もうと決心していました。その道とは・・新しい妻を家に迎えるということです。ドンパルには心に決めた人がすでにおり、その女性を妻にもらいたいと家族に話をしました。すると家族全員が驚き、唖然として何も言い返すことができません。ダルスの妻ミランは、とても慎重で用心深い性格です。

だからドンパルの再婚についても簡単には賛成しませんが、一方、夫のダルスはそれはいいことだと賛成してしまいます。むしろダルスは、ドンパルの再婚に共感しているかのようです・・。チャ院長は結婚した女性と電話をしていましたが、ユニはそれを見るたび、自分のことをギフンがチャ院長に話をしたと思い込んでしまいます…。

スポンサーリンク


不屈の婿-5話

ダルスはすでに会社を辞めさせられており、新しい職場で働き始めていました。その職場とは、これまでとはまったく種類が違う、引越し会社での作業員の仕事です。とても大変な肉体労働であり、ときにケガをすることもあります。ウンジはそのことをまったく知らず、ダルスからようやく聞かされて号泣してしまうのでした。ダルスはミランにすら伝えていませんでしたが、ウンジにこのことはしゃべらないよう釘を刺します。

ドンパルは再婚する気満々でしたが、いつも慎重なミランはドンパルに対して、再婚するならできるだけ簡素な生活にしたほうがいいと助言します。ところが、ホテルで結婚したいと言い出したのはミミでした!ドンパルはこれを聞いて大慌てすることになりますが・・。いずれにせよ、ドンパルの再婚計画は実現に向けて着々と進んでいくのでした…。

不屈の婿-6話

ウンジはある男性と交際していましたが、その男性はダルスとミランにとっては受け入れがたい相手でした。なぜなら、ウンジが付き合っているジソクは、ダルスを解雇した男だからです。ダルスにとっては恨みに思う人物、ミランにとっても家計を苦しくさせた張本人ということになるのです。ウンジがジソクと交際していることを知ったダルスは、すぐに別れなさいとウンジに言います。

しかしこれで素直に別れるウンジではありません。ちゃんと付き合ったことがないから知らないだけで、自足はとても良い人なのと説明します。そして、どうか私の選択を信じてほしいとウンジは言います。一方、ドンパルの再婚も進んでいましたが、ミランは簡素に韓食堂ですませるようにと言います。しかしドンパルはこれを無視するかのように、ホテルで結婚式を行うと宣言するのでした…。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 不屈の婿 あらすじ 1話~3話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket